京都で家族3人での新生活がスタートしました!!
by 476taiwan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:旅行( 56 )

スペイン旅行:4日目


4日目:8月11日(火)

この日も7時起床。
準備をしてチェックアウトをしたら徒歩で駅へ。
駅のカフェでコーヒーと昨日スーパーで買ったパンで朝ごはん。
別のお店で買ってきたものを食べるなんてまるで台湾・・・ごめんなさい。
そして前日コルドバ到着時に買っておいたチケットでまずはマラガを目指しました。
renfeに乗って1時間ほどでマラガに到着。
マラガは太陽の海岸コスタ・デル・ソルの玄関口としてにぎわう商業都市。
観光はできませんでしたが、思ったより大きな都市でビックリ。
リゾート地として遊びに来る人がたくさんいるようです。
ピカソの生まれた町もここだそうです。

私たちは今回、マラガは通過点。
ここからバスでさらに1時間半位海岸線を東に進みネルハへ。
ネルハからさらにバスに乗り20分ほど、今日一番の目的地:白い街フリヒリアナへ。
スペイン人はちょっと適当な感じな人もいましたが、電車バスなど交通手段は結構時間通り。
この日も予定通りお昼過ぎには目的地に無事到着☆
念願の白い街。
移動が多くて大変だけどやっぱり来てよかったと思える景色が待っていました。
f0142862_2001982.jpg

写真を撮っても撮っても撮り切れない。
本当にどこを撮っても絵になるし、全部撮りたくなってしまってキリがない・・・。
最後は自分の頭に焼き付けるしかない~との結論に(笑)
f0142862_2025326.jpg

ギリシアの様な白い街ともちょっと違う(行った事ないけど)白い街。
小さな町を散策しているとどこからともなく良い匂いが~
どこかのお家がお昼ご飯を作ってるのかな。なんて想像するのも楽しくて滞在中ひたすらクネクネ曲がる小道を行ったり来たりしていました。
お昼ごはんは有名な坂の上のレストランで今回初パエリアをサングリアをいっしょに♪
f0142862_206543.jpg

地中海の青とフリヒリアナの白い街並みを見ながらランチ♪
なんて贅沢なんだろう~
パエリアは噂通りちょっと水分の多いリゾット風!?って感じでしたがおコメの硬さがちょうど良く、お腹が空いていたのもあってかものすごく美味しく感じられたのでした。

食後のお散歩中、台湾人の学生グループに遭遇。
日本人に会ってもなんか話しかけ辛いのに台湾人だとすぐに友達になれちゃうのはなぜだろ(笑)
スペインで中国語でおしゃべりして写真を撮り合ってバイバイ。
それから日本人の親子にも会いました。
「ママは昔スペインに留学してたからスペイン語はなせるんだよ!」と少年が嬉しそうに話してくれました。
母子2人でスペイン旅行だなんて、私にはできないなぁと尊敬。
そんなこんなでフリヒリアナでの滞在時間は3時間ほど。
またバスでネルハに戻りました。

元々はそこでマラガに戻る予定でしたが、時間に余裕があったのでネルハもちょっとだけ観光を。
なんせヨーロッパのバルコニーと呼ばれる海を見渡せる展望台があると言うので、それは見ておかないと!という事になったのです。
バス停から徒歩10分ほどでヨーロッパのバルコニーへ到着。
待っていたのは地中海の青い海・*:..。o○☆*゚¨゚
f0142862_20185740.jpg

海の青さと空の青さには本当にやられますね(笑)
グラデーションが何とも言えない美しさ☆
f0142862_2020036.jpg

ここネルハも比較的白い建物や家が多く一応白い街!?
f0142862_20483715.jpg

アイスを食べながらしばし地中海にうっとり。
そして夕方17時のバスでマラガに戻りました。

この日は移動の多い一番辛い日。
18時40分にマラガに到着するとすぐに次はは今日泊まる予定のグラナダ目指してさらにバスで2時間。
疲れも溜まってきていたので移動中はいい休憩時間!?
2人ともカクカクなりながら眠ってました(笑)
マラガからグラナダ行きの車窓からの眺めはオリーブ畑が続く田舎道。
そんな景色がきれいでもったいなくて、ちょっと寝ては起きて景色を見て、また寝て・・・の繰り返しでした。

お尻も痛くなってきた頃グラナダのバスステーションに到着。
ここからタクシーで市内に行こうとしましたが、またまたスペイン人のいい人に出会い市バスで市内へ移動しました。スペイン人の英語は聞き取りづらくここではスペイン語指差し会話帳大活躍(*´∀`*)

市内に出たらバスを降りて夕飯兼ねてバルで一杯。いや2杯ほど・・・だったかな。
事前情報の通り、グラナダのバルは1杯お酒を頼むとタダで1つタパスがついてきます。
日本のおつまみ的なものと思いきや意外としっかりした一品がつくのです。
ちなみにこの時はチョリソーとポテトツナサラダみたいな・・・2品。
これがまた美味しいから言う事なし☆しかも安い。
このグラナダのバル、酒好き夫婦にはたまらなく嬉しい制度です。
もちろん翌日からもグラナダで毎日バルに通ったのは言うまでもありませんね(*´∀`*)

この日はもう日も落ちて暗くなっていたので、2杯で止めて市内からホテルまではタクシーで移動。
この日は移動も多くて多少疲れていたけれど、想像通りのかわいいホテルにテンション↑↑↑
詳細はまた次の記事でアップします♪
そんなこんなで4日目もまた盛りだくさんな1日となったのでした。
[PR]
by 476taiwan | 2009-08-25 20:49 | 旅行

スペイン旅行:3日目


8月10日(月)

3日目は7時起き。
朝7時と言ってもこの時期は朝日が見れてしまうのです。
バルコニーから朝日が昇ってくる様子を眠い顔しながら鑑賞♪
f0142862_194699.jpg

朝日もだんだん明るくなる街並みも何もかもがステキ☆
朝から幸せな気分になりました。
f0142862_19482929.jpg

その後、この景色を見ながらこの旅行一番豪華な朝食をゆっくりいただいて
9時半の電車でマドリッドに戻るため荷物をまとめてrenfe tredo駅へ。
駅も雰囲気があって可愛いかったなぁ。
f0142862_19594297.jpg

今回長距離の列車は事前にネットですーが予約してくれていたのでEチケットをピピッとするだけで購入する手間もなくスムーズに乗る事ができました。
予定通り10時にマドリッド・アトーチャ駅着
次に乗る予定のコルドバ行きのrenfeまで1時間。
そう、今回はマドリッドを拠点にセゴビア、トレドと二都市に移動したものの
マドリッド観光はほぼゼロ。
行きたい所見たいものがたくさんあったので究極の選択でこうなったのです。
でも、この次の電車までの1時間。
この1時間が唯一マドリッド観光が出来る時間。
相談の結果、駅から徒歩1分の所にあるソフィア王妃芸術センターでピカソのゲルニカだけを見に行く事に。
1時間あれば絵画の一枚くらいならゆっくり見れるだろう・・・。
そんな簡単な気持ちで美術館に向かう二人。
でもこの1時間がこの旅行中、最も濃い1時間となってしまいました(笑)
ここからは長くなるので興味のない人はスルーしてくださいね。

・・ ・:*:・・・ ・:*:・・:*:・・・ ・:*:・・:*:・・・ ・:*・・ ・:*:・・・ ・:*:・・・・ ・:*:・・・ ・:*:・・:*:・・・ ・:*
ネックになっていたスーツケース。
美術館にはロッカーがあるとの情報だったので、そのまま引きづりながら美術館へ。
10時開館なのにもう人が並んでいる・・・。
ドキドキしながら列に並び順番が来ると、「その大きさの荷物はここでは預かれないから正面入り口に行きなさい!」と冷たく断られる私たち・・。
並んだ時間も貴重なのに、文句を言う時間も語学力もないのでしぶしぶ退散。
正面入り口へと建物をぐるっと回ると、あった、あった。
無事にチケットを購入して入り口脇のロッカーに行くと・・・
ない。私たちのスーツケースが入る大きさのロッカーがない。
クロークのような雰囲気の場所で係員も2,3人常在の様子。
入れられるロッカーがないけどそこに置いておいてもらったらいいかとお願いするもののキッパリ断られる。
明らかにスーツケースを持っているのにチケット売り場の人も何も言ってくれなかったし、スペイン人なんだよ~としょげてると、係員さんにっこりしながら「アトーチャ駅のロッカーに置いてからおいで♪」って・・・。
駅に到着した時点でちょっと預けるか悩んだけど却下した自分達の決断を悔やむ私たち。
この時点ですでに30分ほど経過していてゲルニカを見られるかも危ういし、焦りと怒りでチケットキャンセル。

アトーチャ駅までトボトボ歩きながらあと30分で駅に預けて再度見に行くかを相談。
そして結局、やっぱりあきらめきれなくなり
大急ぎでアトーチャ駅のコインロッカーに預け
身軽になったたそこからダッシュで美術館へ。
全速力で走る東洋人2人にまわりの人も何かあったのかとビックリしている様子。
ヒュ~^^と口笛を吹くお兄さんとかもいたりして(笑)
美術館に戻り、チケット売り場で再度チケット購入。
ゲルニカのある206号の場所を即効係員に聞き
どうにかゲルニカ鑑賞。

10分も見られなかったけれどやっぱり見れてよかった(*´∀`*)
戦争の悲惨さや罪のない被害者たちの怒りや悲しみが表現されているこの絵。
すごい迫力がありました。
本当はもっとゆっくり見たかったけど、今回ばかりは仕方がない。

また全速力で駅まで走り、荷物を取りにロッカーへ。
この時点で列車出発まで10分。
きっと間に合うだろうと安心したのも束の間。
ここでまたハプニング勃発!!
預けたロッカーの鍵が開かない・・・。
係員に言うものののんびり屋&サービス精神のないスペイン人
英語もあまりできないのか?東洋人だからか?すぐには動いてくれません。
たまたま傍にいた英語のできる男の子が通訳に入ってくれ
あと10分で電車が発つから一刻を争う事を伝えるものの
のんびりPCを持ってきて、のんびり電子ロックを解除。
普段はすーにお任せの私もこの時ばかりは急いでほしいと係員にヘタな英語で必死に懇願。
「デンシャ、ジュウイチジ、ハヤク、ハヤク!!!!」たぶんそんな感じ!?(笑)
この係員、のんびりロック解除するもすぐに荷物を渡してくれません
本当にこの荷物が私たちのかを確認するために「中の荷物は何色だ?」とスペイン語で聞かれ
男の子の通訳によりやっとやっとスーツケースをゲット。
本当この青年がいなかったら・・・本当感謝感謝です。
他のお客さんも時計を見ながら早く早くと言ってくれる。
お礼もきちんとできないまま、またまたダッシュで駅のホームへ。
が、このアトーチャ駅は結構大きな駅。
到着と出発ホームの改札が違いあと5分ほどで出発だと言うのによくわからない!
「コルドバ?」と聞きながらどうにか改札へ。
ここでさらに荷物チェックをしやっとホームへ。
もうとにかく必死な形相な私たちにさすがののんびりスペイン人たちも協力してくれ
出発2分前くらいに無事飛び乗りセーフ!!
こんなスリリングな時を過ごしたのは久しぶり過ぎて席に着いてから2人で大笑い(*´∀`*)
笑いがしばらく止まりませんでした。
間に合ったから笑えるんだけど、この一件がこの旅一番のハプニングとなりました。
・・ ・:*:・・・ ・:*:・・:*:・・・ ・:*:・・:*:・・・ ・:*:・・ ・:*:・・・ ・:*:・・:*:・・ ・:*:・・・ ・:*:・・:*:・・・ ・:*:・

その後はゆっくり電車で休み予定通り12時40分コルドバ着。
駅で翌日のマラガ行きのチケットを購入、
駅傍の予約しておいたホテルへチェックイン。
早速コルドバを散策します。
が、南下しただけあって暑さはきつい・・・。
カラッとしているけれど陽射しが焼けるよう。
おかげで2人ともこの旅ですっかりいい色に焼けてしまいました(*´∀`*)

まずは灯火のキリスト広場
本当は日が落ちてから点灯した姿が見られたらよかったけど
なんせ日が暮れるのが遅いので・・・。
f0142862_1137028.jpg

テンディーリャス広場付近でビールとタパスでお昼ご飯。
その後はさらに徒歩でユダヤ人街を散策。
白壁のお家が多くて街並みが可愛い。
古臭いポーズですみません(笑)
すーは気にせず景色を見てくださいね。
f0142862_11495663.jpg

花の小道など散策後メスキータへ。
f0142862_11514839.jpg

後ウマイヤ朝の首都にふさわしいモスクを造ろうと建設された大モスク。
レコンキスタ後カテドラルに改造されてしまったり増築もされてしまっているけれどイスラム文化とキリスト文化が共存する建物内は雰囲気あります。
f0142862_121265.jpg

f0142862_123877.jpg

赤と白が組み合わされたのアーチが置くまで広がっています。
f0142862_11583053.jpg

メッカの方角を示すミフラーブ
f0142862_11591594.jpg

カテドラルは雰囲気がガラッと変わります。
f0142862_1205340.jpg

f0142862_1223095.jpg

その後アルカサルを見に行くも暑さと疲れでこの日はぐったり。
夏のアンダルシア地方甘く考えてました(*´∀`*)
f0142862_126871.jpg

まだ先のある旅だしこの日は少し早めに街並みを歩きながらホテルへ戻り
途中スーパーで調達したワイン、ビール、生ハム、チーズ、スナックなどで部屋飲み♪
f0142862_1210205.jpg

くだらない議題で盛り上がり、お酒も回って上機嫌で眠りについた2人でした(*´∀`*)
[PR]
by 476taiwan | 2009-08-20 20:23 | 旅行

スペイン旅行:2日目後半


2日目はマドリッドからバスでセゴビアに行き、また夕方にはマドリッドに戻って来た私たち。
さらにここからまたバスでトレドに移動しました。
トレドは古代ローマ時代から16世紀に首都がマドリッドに移るまで政治経済の重要な拠点として繁栄しキリスト、ユダヤ、イスラム教の3つの文化が共存する古都。
その街並みは世界遺産にも登録されています。

予定通りバス停に着いたら、タクシーで今夜のホテルへ移動。
台湾に慣れていると、タクシー代がやたら高く感じます(笑)
初日のホテルは私のリクエストでちょいと奮発してパラドールに宿泊。
パラドールとは古城や修道院、昔の貴族の邸宅を利用して作った国営のホテル。
古いけれど趣があってステキでした。

街の見えるお部屋をネットで予約。
バルコニーからの眺めはそりゃ最高でした。
f0142862_14173995.jpg

荷物を置いたらまた街へ。
この時期日没は9時半頃。
この時点で少し疲れていたものの、こんなに明るいうちからホテルでのんびりなんてしていられない!それじゃなくても1日減ってしまったこの旅行見たいもの、場所はいくらでもあるんだもん!
そんな訳でまたタクシーで街へ。
アルカンタラ橋を渡り、アルカサルを見たら細い路地を半分迷子になりながらカテドラルを目指しました。
やっぱりヨーロッパ旅行は街歩きが最高に楽しい。
私たちは基本的に徒歩でとにかく歩き回るのが好き。
暑くてクタクタになっても、迷子になりかけてもそのおかげでキレイな景色が見れたり、そこに住んでいる人と同じ気分を味わえたりするのが醍醐味。
しばらくしてカテドラル到着!
f0142862_1421469.jpg

この時間地元の人によるミサが行われていて中に入る事はできませんでしたが、何ともいえない荘厳な雰囲気に圧倒されました。
この写真9時過ぎに撮影したのにこの明るさ。
子供も老人もカテドラルの前の広場でおしゃべりしたり遊んだり、犬の散歩をしている人も。
羨ましい光景でした。
その後、暗くなってきたのでバルを探してビールとワインを飲みながらイベリコハムやサラダなんかで夕食。
基本的に味が濃い目だったので酒が進む進む~
この旅でお互い飲めてよかったと改めて思う酒好き夫婦なのでした。

その後ほろ酔い気分でホテルへ戻るとホテルで待ってたのはトレドの夜景☆
f0142862_14305825.jpg

すごくキレイでうっとり(*´∀`*)
疲れているけどもったいなくて眠れない・・・。
そうこうしている内に日にちも変わり、急いで眠った私たちでした。

3日目に続く。
[PR]
by 476taiwan | 2009-08-19 14:34 | 旅行

スペイン旅行:1日目・2日目前半


台風で1日延期になってしまった今回のスペイン旅行。
旅行前日はどうなる事かと思いましたが、航空会社が翌日の便を用意してくれ、1日目のホテルもギリギリキャンセルができたので一安心。本当行けてよかった。

8月8日(土)
フライトはKLMからエアフランスに変更になり
台北→香港乗換え→
12時間の長いフライトも寝すぎな位ぐっすり睡眠できる私たち。
たくましくなったなぁ・・・。

8月9日(日)
フランス乗り換えを経てスペイン・マドリッドへ到着。

今回の旅行は(も)すーアレンジの個人旅行。
個人旅行だと毎回荷物が邪魔になるのでバックパッカーも考えたのですが、結局今回もスーツケース1つに2人分を詰め込みました。移動の度にこの荷物をどうするのか?事前にコインロッカー情報をネットで調べるもののあまり情報はない&あってもロッカーの大きさまではわからない・・。
今回この荷物をすんなり預ける事が最大の課題となったのでした。
そしてこの荷物があんなハプニングを起こしてくれるとはこの時は2人とも想像もしてなかったのです。

空港からはまず地下鉄でセゴビア行きバスの発着駅へ。
いきなりハプニング!?
残念ながら駅にロッカーはなく、最悪スーツケースを引きずりながら観光する覚悟で
荷物を持ったままバスでセゴビアへ。
セゴビア駅でネットではロッカーはないとの情報だったのになんとロッカー発見☆
旅行初日、順調順調!!と2人にんまり。

最初の観光地に選んだセゴビアはマドリッドの北西の高地に位置する城塞都市。
マドリッドからはバスで1時間15分位。
スペイン初の観光地と順調な走り出しに2人ともテンション上がります↑↑
教会がたたずむ可愛らしい通りを歩くと見えてきたのはローマ水道橋。
f0142862_2057287.jpg

紀元前1年前後に建造された水道橋の大きさには圧巻。
f0142862_205541100.jpg

さらに各石の接合部分にはなんの接合材も使われてないらしい・・・。
崩れてこないのが不思議です・・・。
f0142862_20565610.jpg

街並みを少し歩きながら軽くランチ。
暑い日はやっぱりこれ。
「ドス、カーニャ!(生ビール2杯!!)」これ今回の旅行で何回言ったか(笑)
待ちきれない誰かさんの手がちょっと映ってる~(・´з`・)
f0142862_20581412.jpg

tapasは適当に頼んで見たけどクリーミーで美味しいコロッケ。
f0142862_2113256.jpg

お腹も満たされ散策再開。
ゴシック式の大聖堂カテドラル。
f0142862_214148.jpg

お土産屋さんも可愛い~
f0142862_2145265.jpg

そして、セゴビアと言えば一番有名なこちら
f0142862_2153013.jpg

ディズニー映画の白雪姫のお城のモデルになったと言われるアルカサル。
そう言われるとそんな気もする!?
f0142862_217383.jpg

小高い丘に立つこのアルカサル、ネット情報で丘の下に下りて見ると全体が見られるとの事だったので写真右端に見える小さな教会まで頑張って歩いてみました。
すると・・・
f0142862_2182772.jpg

頑張って歩いてよかった(*´∀`*)

この後、バスの時間もせまっていたのでバス停に戻りマドリッドまで戻りました。
その後さらに移動するのですが、今日はここまで。
2日目の続きはまた次回。
[PR]
by 476taiwan | 2009-08-18 21:20 | 旅行

帰ってきました!

f0142862_1341172.jpg

昨夜無事に台北の我家に帰ってきました!!
台風の影響で1日延期になりフライトの変更などもありましたが
結果的には大満足な旅となりました。
心配してくれたみんなどうもありがとう!
旅の途中で台湾での台風の被害が大きいと知り心配していましたが
昨夜帰ってきてニュースを見てビックリ。
多くの行方不明者が出たりと大惨事になっていました。
私たちがスペインに旅立ったあの日に起きた災害。
被災地の中南部では今も救助や救援が続いているようです。
出発のあの日、台北はほとんど雨もなく曇り空だったので
今の状況がどうしても信じられません・・・。
被災地の方に一日も早く元の生活に戻る日が来る事を心から願っています。

心配してくれている日本のみんな。
台北は特に被害はないので我家は何も問題ないです。

TOPの写真は水に映るサグラダ・ファミリア
嘘みたいにキレイでしょ。
これでも十分荘厳さが伝わると思いますが
本物はまた後日(*´∀`*)
引っぱるな~ってね(笑)
旅行記はまたゆっくり更新していこうと思います。

今日はこれから買い物へ。
今夜はやっぱり和食でしょ(笑)
[PR]
by 476taiwan | 2009-08-17 13:44 | 旅行

花蓮旅行

f0142862_181367.jpg

この間の週末は花蓮へ一泊旅行へ行って来ました!
今回はezTravelを使って電車(上の写真:環島之星)+ホテルのパックを申し込みしました。
最初の頃は日本語の通じる旅行会社を通していましたが、やっぱり台湾の旅行会社の方が値段が安いので日本行きチケットも最近はココを使って買ったりしてます。
夏休みの旅行チケットもここで既に手配済みですが、日本語の通じる旅行会社に問い合わせた値段よりもずっと安く、しかも親切に対応してもらいました。
(まぁ、まだこれからどんなハプニングが起こるかはわかりませんが(笑))

宿泊先は花蓮遠雄悅來大飯店
なぜここにしたかと言うと、クラスメイトがある時「自分で旅行をアレンジする」という宿題が出たときに紹介してくれて、花蓮にこんなホテルがあるなら行ってみたい!!と即決。
もっと日にちがあってアクティブに過ごすなら、南に下ってラフティングをしたり、野生の鯨やイルカを船から鑑賞して見たかったのですが今回はホテルとホテル周辺だけ散策。
またもや老夫婦のようなのんびり旅行となりました。

朝8時過ぎの電車(観光列車:環島之星)で花蓮へ。
乗ってしばらくするともうそこは台北とは大違いの田舎の風景。
f0142862_1881466.jpg

山と海を見ながら3時間弱。
11時に花蓮駅に到着。
f0142862_1810516.jpg

心配していたお天気も快晴。
恐ろしく暑かったですが、暑さも台北の暑さとは違って耐えられるから不思議。
ホテルの送迎バスに乗って30分ほどで海洋公園横にあるホテルに到着。
高台にあるホテルからの眺めは最高♪
f0142862_18141011.jpg

海の色がきれいで感動したので、お部屋はちょっと追加料金を払って海側のお部屋にしてもらいました。
おかげで翌朝は5時に起きて朝日を見る事ができました。
f0142862_18154466.jpg

左端に映っているのがホテルの一部。
とにかく眺めが最高です!!
f0142862_18174671.jpg

室外プールは目線の高さにちょうど海があっていい感じでした。
f0142862_1820263.jpg

午後はホテルを降りた所の海岸でただただ海を見ながらおしゃべり♪
台湾人は海に興味がないのか?ここの海岸が泳げないからか?
人っ子一人いなかったので、海に向かって大声で叫んだりおバカな事をして遊んでました(笑)
おかげでものっすごい焼けましたよ(・´з`・)
その後、お昼を食べて、プールで遊んでから夕食。
今回は食事付きだったのでホテル内の中華料理をいただきました。
料理は可もなく不可もなく・・・
ホテル周辺には何もないのでホテルで食事をするしかないのでそこがちょっと残念でした。
コンビニもないので行く方は駅に着いたらお菓子やお酒を買い込んだ方がいいですよ!!

食後はのんびりお散歩。
昼間は海側がきれいでしたが、夜は街側の夜景がきれいに見えました。
f0142862_1826154.jpg

私たちは昼間だけしか入りませんでしたが、夜の方が涼しいからかプールには昼間よりも人がいました。
f0142862_182754.jpg

そうそう、台湾は帽子着用が原則ですが、ここもやっぱりそうでした・・・。
はい、かぶりましたよ(笑)
水泳帽かぶったのなんて久しぶりすぎて、お互いお互いの顔を見て苦笑(*´∀`*)
おかしいんだけど、みんなつけてるから仕方ないですね。
ちなみに帽子なんて持ってないからこの日のためにカルフールで1つ50元で買いましたよ!!
誰か必要な時は貸すので言ってください(笑)

散歩後はもちろんお決まりの部屋飲み(*´∀`*)
翌朝の日の出(5時8分)を見る為に目覚ましをセットして寝ました。

そして翌朝、残念ながらちょっと雲が多かったのですがどうにか日の出を見る事ができました。
夕日モードで撮影
f0142862_18335097.jpg

普通に撮影
f0142862_1834514.jpg

鳥と虫の声を聞きながら穏やかな海から朝日がゆっくり昇ってくる様子を見届けると、予定通り二度寝(笑)
のんびり起きて朝ごはんを食べまた昨日の海岸へ。
f0142862_18383212.jpg

海と空の境はどこだろう?
とか言いながら海岸でのんびり海を見ながらおしゃべりなんて、ちょっとカップルぽくて嬉しかったな。

1泊2日はやっぱりあっという間。
残念だけど海に別れを告げチェックアウト。
午後は市内に繰り出し、有名な小吃や冰を食べたりお土産を買ったり・・・
そして夕方5時の電車に乗り台北に戻りました。

今まで3年以上も国内旅行には消極的だった私たち。
でも今回旅行に行って、台湾まだまだ良い所いっぱいあるんだなぁとちょっと焦りました。
これから頑張って色々出掛けて行きたいと思います!!
[PR]
by 476taiwan | 2009-07-02 18:49 | 旅行

香港旅行☆3日目


香港旅行3日目。

この日はお昼過ぎのフライトで台北に戻るので、ほとんど何もできず。
それでも、少し朝ホテル付近を散策。
どこのお店もしまっている中、唯一開いていたワトソンズで友達オススメのツバメの巣パックを買い込みお買い物も終了。
ホテル傍から、空港行きのバスに乗り込みました。
これまたバスに乗って正解☆
今までは電車でしか空港までの往復をしていなかったのですが
車で行くと時間はかかるものの香港の街並みが見られてとっても楽しかったです。
あ。もちろん二階の一番前の特等席でね♪

香港らしい街並みを抜けると・・・
f0142862_18351141.jpg

今度は住宅街。やっぱりここも高層マンション☆
駐在員はこういう所に住んでるのかな?と想像も膨らみます。
f0142862_18364555.jpg

港が見えたとおもったら大量のコンテナが。
f0142862_18383048.jpg

大きな橋を渡ると一気に高層ビルがなくなり景色が変わります。
f0142862_18391662.jpg

今回の香港旅行は今までとまた違った香港の姿も見られた気がしました。
台湾にいて香港旅行ってあんまり代わり映えないのでは?と聞かれる事も多いけど、やっぱり違う。
もう満足!ではなく、またこっちにいる間に行けたらいいなぁと思える国なのです。
f0142862_1842314.jpg

最後にお天気、傘をさす事はなかったものの曇り空ばかりの3日間でした。
暑いのはいやだったのでよかったのですが、私たちが帰った頃から晴れだしたとか(・´з`・)
雨男はだあれ??
[PR]
by 476taiwan | 2009-04-06 18:45 | 旅行

香港旅行☆2日目


香港旅行2日目

この日のメインはディズニーランド♪
2年前に来た時は、期待していなかったのもあってか、私たち的には意外と楽しめたディズニーランド。
今回も行く事にしました。

当日ホテル近くで香港風朝ごはん。
香港は夜遅くまでやっているからか、朝は10時過ぎても街はまだ閑散としています。
そのせいで許留山のマンゴデザート系は今回断念せざる終えなくなってしまいました。
朝ごはんはそんな中開いていた朝食屋さんで、麺とバターたっぷりの香港式メロンパンのようなものを食べました。うん、まぁ普通に美味しいです。
f0142862_17544792.jpg

腹ごしらえをしたら地下鉄に乗ってディズニーへ♪
着いてみると、夢の国は日曜日なのに意外と空いていました。
本当はラッキー☆と言う所なんだけど、ちょっと寂しい(笑)
ディズニーが空いてるって・・・。
f0142862_17573385.jpg

一番人気のはずのミッキー&ミニーも普通にその辺歩いていてもあんまりみんな駆け寄ったりしません(笑)
それがなんか香港っぽくて面白いんですけどね。
f0142862_18291350.jpg

アトラクションはどれも5~10分待ち。
プーさんのハニーハントは20分くらい待ったかな。
それが最長。
ミッキーとの写真もすぐに撮れます。
なんか拍子抜けしちゃいます(笑)

そうそう、ジャングルクルーズは英語、中国語、広東語の3つ別の列があり、私たちは中国語を選択。
ま、一番理解できるかなと思って。
でも、中国語=大陸から来た人がいっしょに乗船するわけで、それはそれはすごいイライラはらはらするクールズになりました(・´з`・)
f0142862_1884623.jpg

ショーも乗り物も雰囲気もどれも東京やアメリカに比べ物になりませんが
その中でも夜の花火は結構オススメです。
シンデレラ城のライトアップと花火で行われるショーはとってもきれいです。
そして、その花火ショーを見てみんな帰るというわけです。
花火開始時間19:30閉園時間19:30ですからね。
これまた日本じゃありえない(笑)

そんなんこんなですが、それでも私は結構好きですよ、香港ディズニー☆
中国語を話すミッキーも意外と可愛いし。
そりゃ東京とは色んな意味で比べ物にならないですが
そんなに広くないから疲れない、そして乗り物を待たずに乗れる。
旅行で来る人にとったらちょうどいい感じです。
機会があったらぜひみなさんも行ってみてください。
(もういつなくなってもおかしくないし!?)

さて19:30過ぎにディズニーを出て、向かったのはセントラル。
ビクトリアピークへ夜景を見に行く前に腹ごしらえを。
1日目の日記にも書いた通り、場所は違いますが前日と同じお店で念願の麺をいただきました。
うふふ、念願の坦々麺☆
私にはものすごい辛かったけど、辛さの奥のうまさがたまらず、
汗を拭き拭き食べきりました♪
f0142862_18154436.jpg

すーの頼んだやきそば。これも美味しかった☆
f0142862_1816498.jpg

それからあまりの辛さにどうしても食べたくて頼んだデザート。
でも、辛いもの&甘い油っこいものを食べたせいかこの後胃痛に襲われ、胃薬のお世話になりました。
f0142862_18162359.jpg


ささっと食事をしたら、ビクトリアピークへ。
ピークトラムで行くつもりでしたが、バスが来たのでそのままバスで山頂まで行く事に。
これが正解☆
山頂へ向かうバス=山頂までに立ち並ぶ高級住宅街を通るため、だんだんと遠くなっていく香港の夜景&香港のゴージャスな生活が見られて私はトラムで行くより楽しめると思いました。
途中、ビクトリアピークからは見られない夜景も見られるしこれは本当オススメです。
f0142862_18244518.jpg

100万ドルの夜景かはわかりませんが、やっぱりきれいでした。
帰りはピークトラムで下山。
胃痛もピークに達したので、ホテルへ直行。
薬を飲んでお風呂に入ってゆっくり休みました。
[PR]
by 476taiwan | 2009-04-06 18:25 | 旅行

香港旅行☆1日目


香港旅行から帰ってきてすでに1週間。
このまま忘れた事になりそうなので、備忘録のためにも簡単にアップします。

今回3回目の香港。
目的はお友達に会う事、ディズニー、買い物、夜景、マンゴのデザート(台湾では食べられないもの限定)。
忙しい3日間でしたがとっても楽しい充実した旅行になりました。

まず1日目。
5時前に起きて、空港へ。
7時半のフライトで香港へ。
9時すぎには香港に到着。
めっちゃ早い~(*´∀`*)
やっぱり台湾ー香港間近いです!

到着後、まずは空港からバスで東涌にあるアウトレットに向かいました。
香港の2階建てバス、やっぱり嬉しくて2階にあがっちゃいます。しかも一番前ね☆
子供のようにはしゃいでいると、あっという間に東涌の駅に到着。

すると目の前にロープーウェイが。
すーは以前に来たときも空港からの電車から見えるこのロープーウェイが気になっていたそう。
気になっていたなら乗ってみようと、ほとんど予備知識もなくまずはロープーウェイに乗る事に☆
f0142862_16515759.jpg

猫空と似た感じでかなり距離は長いです。
そして風が吹くので結構スリルがあります(笑)
到着すると待っていたのは作られた街並み。
あまり期待できそうになかったので、まずはデザート休憩(笑)
これは香港に来たらまず食べないとね☆
f0142862_16541399.jpg

やっぱり美味しい。
ただこのお店の欠点はドリアンのデザートも売ってるので店員さんがドリアン臭い。
これにはちょっと参りました(。→∀←。)

デザートの後は人の流れについて歩いてみました。
すると・・・
f0142862_16552930.jpg

霧の向こうに仏様の姿がうっすらと。
そして少し歩くと・・・
f0142862_16554462.jpg

急な階段を上ります。
ちなみに私たち、空港からそのまま来たので小さなスーツケース1つ担いで上りましたよ!!
ってもちろんすーがね。汗だくになってね。
上り切ると天気も少し良くなり始め、遠くの景色がきれいに見えました。
f0142862_1657373.jpg

ここはこの仏さまだけで後は作られた街並みにあるお店を見るくらい。
私たちは興味がなかったのでこの後、買い物もあることだし(ココ重要!)早々またロープーウェイに乗り下山しました。
f0142862_1659276.jpg

山あり海あり自然あふれる風景の中にニョキニョキと高層マンションが立ち並ぶ風景を見ると、香港来たなぁ~という感じがします。


その後メインのアウトレットへ。
フードコートでランチをしながら午後の予定を立て、その後はショッピング~♪
すぐに見終わると思いきや、意外と私好みのお店があって3時間ほどお買い物を楽しみました。
勝利品は香港ブランドのサンダルと、テニス用のキャップ、それからラルフで散々悩んでワンピを2着買っちゃいました。だって半額だったんだもん(*´∀`*)
すーはスニーカーを一足買ってお買い物終了☆
久しぶりにお買い物モードになってめちゃくちゃ楽しかった~!!
付き合ってくれて&いっぱい買ってくれてありがとう、すー♪
そんな訳で、予想外な大荷物で電車に乗り込み、ホテルへと向かいました。

ホテルは尖沙咀だったので、荷物を置いてから友達との約束時間まで少し余裕もある事だし
スターフェリーで香港島に渡ることにしました。
が、小雨が降り始め、景色は霧で白いし寒い(・´з`・)
ま、あまり意味のない乗船でしたがまぁ香港に来た気分は味わえました(笑)

そして銅鑼湾まで地下鉄に乗って、待ち合わせのお店「翡翠拉麺小籠包」へ。
そしてそして、お友達夫婦とご対面♪
旦那さんはお互い初対面だったのですが、あっという間に緊張もほぐれて友達と私がゆっくりおしゃべりできないほど男性陣ペースの会になってしまったのでした(笑)
盛り上がっている中せっせと撮った食事の写真はこちら↓
f0142862_17164380.jpg

f0142862_1715322.jpg

f0142862_17162596.jpg

f0142862_1717477.jpg

たらふく飲んで食べたので、最後に食べる予定だった麺は断念。
(でも、実はここの麺をどうしても食べたかった私の願いは翌日叶えられる事となるのです♪)

とりあえず、まだまだしゃべり足りないので別のお店に飲みに行くことに。
途中、友達オススメのミルクプリンのお店でデザートタイム。
ものの5分くらいで平らげてお店を出ましたが濃厚で美味しいプリンでした♪
f0142862_17172610.jpg

そして、タクシーに乗り込み
お友達旦那様が連れて行ってくれたお店は・・・
f0142862_17244443.jpg

台湾にはない素敵なワインバー+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
ここは、ガラスケースに入っている数十種類のワインの中で自分が好きなものを選び、そのワインの前の注ぎ口にグラスを持っていき、テイスティング、ハーフ、フルを選択すると、そのワインが注がれるというもの。
ワインの自動販売機と言った感じ。
自分の好きなものを色々飲めるのがとっても魅力的で、しかもおしゃれ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
日本にもあるのかな?こういうワインバー。
とにかくすっかり気に入ってしまったのでした。(台湾にもできないかな・・・。)
そして、おしゃれなバーでまたまたおしゃべりに花を咲かせた4人は日が変わるまで盛り上がっていたのでした。
夫婦で仲良くできるお友達ってとっても貴重じゃないですか?
今回とっても楽しい時間が過ごせたのもお友達夫婦のおかげ。
本当感謝感謝でした。

この日は朝早くから夜遅くまでよく歩き、よく食べ、よく笑い、よくしゃべりとっても充実した1日でした。
[PR]
by 476taiwan | 2009-04-06 17:43 | 旅行

ただいま♪

f0142862_19431857.jpg

週末香港に遊びに行って来ました♪
雲の上はこんなに青いのに、なんでだろう。もったいない(・´з`・)
迎えてくれた香港も曇り、帰ってきた私たちを迎えてくれた昨日の台北も曇り。
でも、予報は雨だったけど、どうにか傘は使わずに過ごせただけよかったかな。

今回の目的は香港に住んでいるお友達に会う事。
香港ディズニーで久しぶりにミッキーミニーに会う事。
あとはお買い物と、美味しいものを食べる事。
お友達夫婦のおかげもあって、予想以上に充実した2泊3日となりました。
旅行記はまた追々・・・。

なぜって先週の風邪と旅行で休みが続いたので学校のほうがちょっとバタバタで。
今日も試験だったけど、今週も試験や作文、暗記の宿題がたくさん。
ガンバリマス(*´∀`*)
[PR]
by 476taiwan | 2009-03-31 19:51 | 旅行