京都で家族3人での新生活がスタートしました!!
by 476taiwan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2009年 08月 27日 ( 2 )

スペイン旅行:7日目


7日目:8月14日(金)

寝台列車でグラナダからバルセロナに移動。
7時位に車掌さんが「朝ですよ~!」と一部屋ずつ起こしに来てくれました。
準備をしてカフェテリアでコーヒー。
いつの間にか海岸線を進んでいたようで、外は青い海が♪
テンションも上がります!

予定通り9時半にバルセロナ、サンツ駅に到着。
スペインの電車常に時間通りで意外でした(笑)
オーストリアの時はエライ目になったからなぁ・・。
バルセロナは便利さを優先してサンツ駅の上にあるホテル・サンツ(そのままやん)を予約。
すぐにチェックインできました。
その後すぐに観光へ。
翌日の午後便で帰国の私たちはこの日だけがバルセロナをゆっくり見て回れる日なのです。
見所いっぱいのバルサ。
予想通り忙しかった~

まずはやっぱりサグラダファミリアへ。
ドーン!!
f0142862_1255186.jpg

ドミノピザの広告にもサグラダファミリア!?
f0142862_12561383.jpg

10時過ぎのサグラダファミリア。
やはり観光客の長蛇の列が。
時間のない私たち、ここで並んで中を見るか、翌日朝一で見に来るか相談&ちょいとケンカ(・´з`・)
結局翌日もう一度来る事にして外観だけどぐるっと見て回り
そのまま歩いてカサ・デ・ラス・ブンシャス傍でブランチ。
お腹も満たされすっかり仲直りしたら
ガウディ建築の中でも有名なカサ・ミラへ。
f0142862_1393390.jpg

ゆがんだ曲線を主調とするこの建物は山がテーマ。
f0142862_13145082.jpg

普通のアパートなのでもちろん住んでいる人がいるんです。
買ったらいくら?借りたら家賃いくら??聞きたかったなぁ。
アパートの一部と屋上が見学できるのですが、屋上にある宇宙人みたいな顔の筒は煙突。
f0142862_13155678.jpg

ガウディ建築は見た目が特徴的ですが建築の構造上もかなり考えられているようです。

グラシア通りを進み、次に目指すのはカサ・バトリョ。
f0142862_13203117.jpg

こっちはカサ・ミラとは逆に海をテーマにして建てられた建造物。
ここでは無料で日本語ガイドがあったので説明が聞けたのですが、飾りかなと思うような部分も一つ一つ意味がありデザイン性だけでなくて機能性も考えられた造りになっているそうです。
f0142862_1324235.jpg

屋上の煙突は煙が風に揺らぎながら上る様子を表しているとか。
建築に興味が特にあるわけではないけれど、そんな私でもすごく楽しいし見ていて飽きない。
さすが天才ガウディです☆
f0142862_1325148.jpg


ガウディが初めて作った公共のものがこの通りに並ぶ街灯。
そう言われるとガウディの雰囲気があるかも!?
なんてちょっと知ったかぶってみました。
f0142862_13283325.jpg


その後はお昼も過ぎていたのでバルでビールタパス休憩。
美味しかったけどバルセロナの物価の高さを目の当たりに(笑)
グラナダのバルが恋しい~(・´з`・)
バルで足の疲れをとったら次はカサ・カルベへ。
f0142862_13422524.jpg

これもガウディの作品ですが、今は1階がレストランになっています。
時間があったらガウディ建築でステキなディナーなんてのもいいなぁ。

その後も徒歩でカタルーニャ音楽堂を目指します。
ここはガウディのライバル!?の建築家ドメネクの最高傑作と言われていてお花模様が可愛らしい建物でした。
f0142862_13493948.jpg

f0142862_1352287.jpg


カテドラルや→王の広場→サンジャウマ広場に出ると一気に賑やかに。
観光客もいっぱい、ウィンドウショッピングを楽しみつつ散策。
f0142862_1356415.jpg

そして、アイスを食べながら大道芸人のいっぱいいるランブラス通りを歩きました。
f0142862_13575720.jpg

f0142862_13581596.jpg

f0142862_13583659.jpg

f0142862_135855100.jpg


ここでももう1つガウディ初期の作品:グエル邸
f0142862_13595052.jpg

f0142862_1404116.jpg

ランブラス通りをそのまま港の方まで歩くとコロンブスの塔が見えてきます。
今ブログを書いていて初めて知りましたが、塔の上は展望台になっているそうです(笑)
f0142862_14358100.jpg

もう相当歩き、色々見たのでかなりお疲れの私たちでしたが
まだまだこの日は終わりません。
お腹はあまり空いていませんでしたが、その後の予定もあるので
ここらで夕食。パエリャとcava(スペインのシャンパン)をいただきました。
f0142862_1474017.jpg

すっきりしていて飲みやすい♪2人でサクッと飲みました(・´з`・)
f0142862_1482783.jpg

ここのパエリアはスープなしの比較的日本で食べるものに近い感じ!?
(写真ぶれててごめんなさい。)
美味しかったけど、正直あまり感動はありませんでした。
ちーまま作のパエリアのほうが私の舌にはあってます(笑)
ここでも店員さんが中国人だったので中国語で会話。
英語、スペイン語世界から解放されてホッとしました(*´∀`*)

食後は地下鉄に乗って夕方の(と言っても時間はもう夜)グエル公園を目指しました。
まるで絵本の世界に来たみたいにメルヘンな雰囲気が広がっています。
f0142862_14134040.jpg

f0142862_1414146.jpg

あの有名なとかげさんはやっぱり大人気☆
f0142862_14143852.jpg

これまた有名なあのベンチに座って夕暮れのバルセロナの町を眺めるなんて夢のようです。
f0142862_14152767.jpg

ベンチの下は空洞で柱でささえられています。
f0142862_14174516.jpg

ここもガウディっぽさを感じます。
f0142862_14183923.jpg

事前情報でさらに上に行くと地元の人おすすめの展望台があると聞いていたので上っていくと・・・
あった!!
f0142862_1420084.jpg

ここからの眺めがまた最高!!
がんばって上ってきた甲斐がありました。
f0142862_14205984.jpg

グエル公園も帰る頃にはもう薄暗くなってきていました。
f0142862_14221274.jpg

でもでも、
疲れもピークでしたが私たちの観光はここで終わりではありません。
また地下鉄で移動しカタルーニャ美術館へ。
この美術館前の噴水で週末の夜だけ噴水ショーが行われるのです。
22時に行くとものすごい人!!
ショーはすでに始まっていたのでちょっと離れた所から見ていると・・・
f0142862_14241117.jpg

意外と激しい!?
傍で見ていたらたぶん、いや確実に濡れると思います。
f0142862_142589.jpg

ここで帰るかちょっと悩みましたが、どうしても見たいものがあってもう人踏ん張り。
また地下鉄で移動。
昼間に見たカサ・ミラとカサ・バトリョの夜の姿が見たかったのです。
夜の顔はまた昼間と違ってステキです。
カサ・バトリョ
f0142862_1428152.jpg

カサ・ミラ
f0142862_14283253.jpg

これで今日の観光は終了。

バルセロナは治安もそんなに良くないと聞いていたけれど
見ての通りかなり遅くまで遊びまわった私たち。
地下鉄にも乗ったけどこちらが警戒をしていたからか全く恐い思いはせずにすみました。
見た目的にもお金もってそうな2人には見えなかったからかな(笑)

いよいよ翌日は最終日です。
[PR]
by 476taiwan | 2009-08-27 13:34 | 旅行

スペイン旅行:6日目


6日目:8月13日(木)

この日は少しのんびり8時に起きて準備。
前日に買ったパンを持って自販でコーヒーを買ってアルカサバ傍でアルバイシン地区の景色を眺めながら朝食。
昼間は40度近くまで上がる気温も朝晩は結構寒い~。
気温差がかなりあって半袖しか持ってこなかったすーは寒そうでした。
この時もホットコーヒーが美味しかったぁ。
こんな風に気軽に朝、昼間、夕方、晩色んな宮殿内姿が見られたのも宮殿内に泊った人の特権♪

のんびり朝ごはんを食べた後、10時頃チェックアウト。
荷物はホテルに預けて宮殿脇ににあるチノスの坂から歩いて洞窟住居のあるサクラモンテへ。
坂を下りてまた上って・・・バスもあるのに敢えて徒歩で進むAround 30 2人(笑)
無理しない方が・・・いいって!?(*´∀`*)
f0142862_11313493.jpg

洞窟住居と言っても一見普通のお家。
中を覗くと確かに洞窟なんです・・・。
冬は暖かく、夏は涼しいらしいですよ。
f0142862_113132.jpg

ここサクラモンテ、やたら野良!?犬、猫が多くて気付けば写真が動物ばかり(笑)
f0142862_11323323.jpg

f0142862_11325246.jpg

f0142862_1133973.jpg

サクラモンテから前日に行ったアルバイシン地区へ向かい
お気に入りのサンニコラス展望台からアルハンブラ宮殿を眺めながら休憩。
その後はアラブ街を通り、坂を下りていきまたまた前日昼夜と通ったバルでランチ♪
f0142862_113542100.jpg

この時何杯かは言いませんが(笑)すーより飲んでそれなりに酔っ払いだった私。
外に出て観光しようと思ったのですが、あまりの暑さ&酔いで動く気ゼロ。
公園の木陰でシエスタしちゃいました(*´∀`*)
ちょっと体力も回復した所で歩き出すもののやっぱり暑さが半端ない。
ハーゲンダッツでアイス休憩なんかしながらグラナダの街並みを見納め。
ちなみにハーゲンダッツはグラナダで食べたもので一番高級品でした。
バルの方が全然安いんですよ~!バルラブ(しつこいですね)

その後、暑い所は歩き続けられないのでデパートを物色。
暑さにやられていた私も買い物となれば元気復活☆
あまりの復活振りに自分でもビックリしました(笑)
なんとココでバルセロナに行ったら絶対に行きたいと思っていた靴屋さんの靴が売っていて、しかもバーゲン中!!
バルサで時間が取れるか微妙な所だったので、即買い(*´∀`*)
それから地下のスーパーへ行き、この夜乗る予定の夜行列車用のお菓子やサンドイッチなどを購入。
18時頃バスでホテルへ戻りました。
この日は夜行列車でバルセロナに移動予定。
まだ時間があったので宮殿内をお散歩。
すると急に雨が・・・。
みるみるうちに大雨に変わり急いでホテルに戻り雨宿り。
もうチェックアウトした私たちにもホテルの人はすごく親切にしてくれました。
謝謝。じゃなくてグラシアス♪

これまでずっとお天気に恵まれていたけれど、この時ばかりは本当にバケツをひっくり返したような大雨。
20時にはホテルを出て列車の駅に行こうと思っていたので、雨が止むのをギリギリまで待ち、最後はタクシーを呼んでももらってグラナダ駅へ。

グラナダ駅にはすんなり到着。
駅のカフェで飲み物を調達して買ったサンドイッチで簡単に夕食。
9時過ぎには夜行列車が駅に着いたので乗り込みました。
f0142862_11574928.jpg

色んな部屋タイプがあるけれど私たちは2人部屋。
洗面台はついていました。
発車まで時間もあったので電車内を探検。
食堂車は結構ステキで行けたら行こうね~と言いながらも結局行かずじまい(・´з`・)
f0142862_120038.jpg


予定通り9時55分に発車。
寝る準備をして早々電気を消してベットに寝ると部屋は真っ暗。
ちょうど寝ながら空が見え、星がキラキラしているんです☆
電車に揺られながら星を眺めるなんて不思議な気分でした。

途中5,6箇所に停車する度に目は覚めるし、寝心地はいいものとは言えないけれど、寝台列車での移動は旅をしている気分が高まってなんか好きなんですよね(笑)
いよいよ朝が来る頃には最終目的地:バルセロナに到着です~
[PR]
by 476taiwan | 2009-08-27 12:16 | 旅行