京都で家族3人での新生活がスタートしました!!
by 476taiwan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
外食
パン
わんこ
お菓子
手作り
アテンド
旅行
日本
お買い物
未分類
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
お気に入りブログ
マメ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2009年 08月 25日 ( 1 )

スペイン旅行:4日目


4日目:8月11日(火)

この日も7時起床。
準備をしてチェックアウトをしたら徒歩で駅へ。
駅のカフェでコーヒーと昨日スーパーで買ったパンで朝ごはん。
別のお店で買ってきたものを食べるなんてまるで台湾・・・ごめんなさい。
そして前日コルドバ到着時に買っておいたチケットでまずはマラガを目指しました。
renfeに乗って1時間ほどでマラガに到着。
マラガは太陽の海岸コスタ・デル・ソルの玄関口としてにぎわう商業都市。
観光はできませんでしたが、思ったより大きな都市でビックリ。
リゾート地として遊びに来る人がたくさんいるようです。
ピカソの生まれた町もここだそうです。

私たちは今回、マラガは通過点。
ここからバスでさらに1時間半位海岸線を東に進みネルハへ。
ネルハからさらにバスに乗り20分ほど、今日一番の目的地:白い街フリヒリアナへ。
スペイン人はちょっと適当な感じな人もいましたが、電車バスなど交通手段は結構時間通り。
この日も予定通りお昼過ぎには目的地に無事到着☆
念願の白い街。
移動が多くて大変だけどやっぱり来てよかったと思える景色が待っていました。
f0142862_2001982.jpg

写真を撮っても撮っても撮り切れない。
本当にどこを撮っても絵になるし、全部撮りたくなってしまってキリがない・・・。
最後は自分の頭に焼き付けるしかない~との結論に(笑)
f0142862_2025326.jpg

ギリシアの様な白い街ともちょっと違う(行った事ないけど)白い街。
小さな町を散策しているとどこからともなく良い匂いが~
どこかのお家がお昼ご飯を作ってるのかな。なんて想像するのも楽しくて滞在中ひたすらクネクネ曲がる小道を行ったり来たりしていました。
お昼ごはんは有名な坂の上のレストランで今回初パエリアをサングリアをいっしょに♪
f0142862_206543.jpg

地中海の青とフリヒリアナの白い街並みを見ながらランチ♪
なんて贅沢なんだろう~
パエリアは噂通りちょっと水分の多いリゾット風!?って感じでしたがおコメの硬さがちょうど良く、お腹が空いていたのもあってかものすごく美味しく感じられたのでした。

食後のお散歩中、台湾人の学生グループに遭遇。
日本人に会ってもなんか話しかけ辛いのに台湾人だとすぐに友達になれちゃうのはなぜだろ(笑)
スペインで中国語でおしゃべりして写真を撮り合ってバイバイ。
それから日本人の親子にも会いました。
「ママは昔スペインに留学してたからスペイン語はなせるんだよ!」と少年が嬉しそうに話してくれました。
母子2人でスペイン旅行だなんて、私にはできないなぁと尊敬。
そんなこんなでフリヒリアナでの滞在時間は3時間ほど。
またバスでネルハに戻りました。

元々はそこでマラガに戻る予定でしたが、時間に余裕があったのでネルハもちょっとだけ観光を。
なんせヨーロッパのバルコニーと呼ばれる海を見渡せる展望台があると言うので、それは見ておかないと!という事になったのです。
バス停から徒歩10分ほどでヨーロッパのバルコニーへ到着。
待っていたのは地中海の青い海・*:..。o○☆*゚¨゚
f0142862_20185740.jpg

海の青さと空の青さには本当にやられますね(笑)
グラデーションが何とも言えない美しさ☆
f0142862_2020036.jpg

ここネルハも比較的白い建物や家が多く一応白い街!?
f0142862_20483715.jpg

アイスを食べながらしばし地中海にうっとり。
そして夕方17時のバスでマラガに戻りました。

この日は移動の多い一番辛い日。
18時40分にマラガに到着するとすぐに次はは今日泊まる予定のグラナダ目指してさらにバスで2時間。
疲れも溜まってきていたので移動中はいい休憩時間!?
2人ともカクカクなりながら眠ってました(笑)
マラガからグラナダ行きの車窓からの眺めはオリーブ畑が続く田舎道。
そんな景色がきれいでもったいなくて、ちょっと寝ては起きて景色を見て、また寝て・・・の繰り返しでした。

お尻も痛くなってきた頃グラナダのバスステーションに到着。
ここからタクシーで市内に行こうとしましたが、またまたスペイン人のいい人に出会い市バスで市内へ移動しました。スペイン人の英語は聞き取りづらくここではスペイン語指差し会話帳大活躍(*´∀`*)

市内に出たらバスを降りて夕飯兼ねてバルで一杯。いや2杯ほど・・・だったかな。
事前情報の通り、グラナダのバルは1杯お酒を頼むとタダで1つタパスがついてきます。
日本のおつまみ的なものと思いきや意外としっかりした一品がつくのです。
ちなみにこの時はチョリソーとポテトツナサラダみたいな・・・2品。
これがまた美味しいから言う事なし☆しかも安い。
このグラナダのバル、酒好き夫婦にはたまらなく嬉しい制度です。
もちろん翌日からもグラナダで毎日バルに通ったのは言うまでもありませんね(*´∀`*)

この日はもう日も落ちて暗くなっていたので、2杯で止めて市内からホテルまではタクシーで移動。
この日は移動も多くて多少疲れていたけれど、想像通りのかわいいホテルにテンション↑↑↑
詳細はまた次の記事でアップします♪
そんなこんなで4日目もまた盛りだくさんな1日となったのでした。
[PR]
by 476taiwan | 2009-08-25 20:49 | 旅行