京都で家族3人での新生活がスタートしました!!
by 476taiwan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

すー閉め出し


更新に波があってすみません。
f0142862_1263824.jpg

写真は屋上からの景色
時間の使い方がヘタなのか、遊びすぎなのかPCに向かう時間があまり持てず、こんな状態に。
その分ネタは日々溜まっていく訳で・・・まぁボチボチ更新していこうと思います♪

・・ ・:*:・・・ ・:*:・・:*:・・・ ・:*:・・:*:・・・ ・:*:・・ ・:*:・・・ ・:*:・

そんな久しぶりの更新ですが、まずは昨日我家にありえないハプニングが起きたので、その報告から(・´з`・)

昨夜9時過ぎ、すーが「腹が減って死にそうや~(。→∀←。) 」と言いながら帰ってきました。
いつも通り空腹は我慢してまずはご飯の前にシャワーを浴びに。
少しするとシャワーを音が消え、「あ、出たな。」と思った私は夕食を温めなおしにキッチンへ。
すると、洗面所の扉をガタガタと開ける音とともに、
「ちー!何してるん?早く開けて~」とのすーの声。

発言が意味不明&料理をしていたので、「何やってんの?」としばらく放置←ヒドイ妻!?
でも、ガタガタと音は鳴り続いているので、まったく・・・と洗面所に行ってみました。
洗面所の扉は閉まっていて、すーは中にいる様子。
「何やってるの?」と聞く私にすーは一瞬訳のわからない様子。
「え?ちーがいたずらしてんかと思ってたわ・・・。」
またもや意味不明発言。
そして、ぽつり「ドア開かへんねん・・・。」と。

「はぁ?」

我家の洗面所の扉は普通のドアタイプでドアノブの真ん中に押すボタン(!?)があって、押すと鍵がしまるよくあるタイプです。
ただ鍵をかける習慣はなくこの日も普通にすーはドアを閉めたそう・・・。

どうも、ドアを閉めた時の衝撃でなぜか自動的に鍵がしまってしまった模様。
ただ、中から鍵をかけているので、私にはどうすることもできず、しばらくドアを挟んで両側から取っ手をガチャガチャ動かしたり、鍵の部分に針を刺してみたり色々やってみるものの鍵はかかったままビクともしない・・・。
最初は「こんなのギャグやわ~」とか言いながら、すぐに開くだろうと思っていた私たち。

が、鍵はしっかりかかってしまったまま、本当にびくともせず。
お風呂の湿気と熱気、あせりで汗だくのすーを、唯一洗面所をチラッと覗ける書斎の小窓から応援する私(笑)思い出すだけで笑えます(*´∀`*)

私たち2人ではどうしようもないと判断し、私が不動産屋に電話。
が、夜九時過ぎ、担当の人も携帯に出てくれません。そりゃそっか・・・
動けるのは私だけ。
どうしようもないので、閉め出されているすーを置いてマンションの管理人さんに助けを求めに。
「家の旦那さんが洗面所に閉じ込められちゃったの!!」
ちゃんと通じていたとしても、かなり理解に苦しむ状況に、管理人さんも目が点。
結局実際に状況を見たほうが早いって事になり家に来てもらいました。

状況を把握した管理人さん思わず苦笑(笑)
私も思わず笑っちゃいました。
中にいる人は大変なんだろうけど、どう考えてもおかしいもんね(*´∀`*)

そこから管理人さんがドライバーある?とか色々道具を差し出すもののやっぱり動かない。
このまま今日はここで寝るのかな?
明日会社いけないのかな?
お腹空いたな~。
ドアの向こうにいるすーがとても遠くに感じました(笑)

そんな不安な気持ちをよそに管理人さんは「もしこれ突然開いても、彼は裸じゃないよね!?」とか「ぶち破っちゃダメ?」とか色々冗談をいいながらの作業。
あ、ちなみにちゃんと着てたのでご安心を
結局事件発生から小一時間、管理人さんが最後の手段を。

ようやくすーはこっちの世界へ戻ってこれたのでした。
めでたし、めでたし+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

え?肝心の最終手段ですか!?
実は人に言ってはいけないと言われたので秘密です(*´∀`*)
どうも犯罪者が使う手段らしいです。
「管理人さん!?なんであなたはそんな方法をしっているの??」
突っ込みたかったけど、彼のその技術がなければすーは今もまだ洗面所にいたのかもしれない・・・そう思うと、もうなんでもいいや♪と思えました。

原因はドアノブの老朽化!?やっぱり鍵が何かの衝撃でかってにかかってしまったようです。
そんな訳で昨夜から洗面所のドアは閉められないので、トイレもシャワーも少しドアを開けてないとなりません。
でも、もうすぐ不動産屋さんが見に来てくれます。

今まで水漏れや騒音など色んなハプニングを経験してきたし、話も聞いてきたけど鍵が勝手にしまってしまったなんて話は、初めて聞きました。
今回は2人いたからいいけど、一人の時に自分の身に起こっていたかもと思うと笑えないですよね。これからドアを閉めるのが恐くなります。
みなさんも気をつけてください♪って気をつけようがないか・・・。

1時間以上の閉め出しをくらったすー、その後飲んだビールがいつも以上に美味しかったのは言うまでもありません(*´∀`*)
あ~台湾やっぱりおもしろいなぁ♪

長々とまとまりない文章を最後まで読んでくれてありがとう☆
[PR]
by 476taiwan | 2008-11-06 12:09