京都で家族3人での新生活がスタートしました!!
by 476taiwan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

男女平等!?

8時からの授業を取り始めてから、1ヵ月以上経ち、すっかりこの生活のペースも落ち着きました。
ただ肝心の授業は終わる頃にやっと頭が回り始めているような気がしますが(笑)
授業後、ランチの約束や、午後用事がある時は、一度帰るのが面倒くさく学校で宿題をやったりPCを見たり時間を潰す事が多いんですが、今日初めてお買い物もなしに寄り道せずに帰ってきたらまだ10時半過ぎでした(*´∀`*)
え?まだ10時半!?
本気でもう一度寝ようかと思いました(笑)
でも今のペースが結構気に入っているので今後も8時からの授業を取ろうかな♪

・・ ・:*:・・・ ・:*:・・:*:・・・ ・:*:・・:*:・・・ ・:*:・・ ・:*:・・・ ・:*

そんな訳で、毎朝7時半に家を出ている私。
朝はバスよりも捷運の方が時間が読めるし結果的には早いので、捷運で通っています。
そして毎朝駅で無料で配っている捷運報を取り、台湾人に紛れて電車の中で目を通すのが日課。
この新聞、老師曰く、普通の新聞よりは内容も簡単に書いてあり量も少ないので私たちにちょうどいいとの事。
政治や難しそうな記事はすっ飛ばし、芸能や今日の運勢だけをチェックするものあり☆
って私がそうなんですけど(*´∀`*)

で、昨日の捷運報に面白い記事が載っていたのでちょっと紹介。
f0142862_1318203.jpg

女子高生の制服の話題。
台湾は女の子の制服にスカートもパンツも両方ある学校が多いのですが、一部の学校(特に私立)ではスカートしかない学校もあります。
で、見出しに書いてあるのは
「学校側がスカートだけしか穿いてはいけないってのは男女不平等になるのでは?」
と問題になっているらしのです。

私はこれを読んでビックリしました。
っていうか、自分が読み間違えてるのか?と何度も見直しました。

日本でこの位の年齢の時はみんな寒くても、校則で禁止されていてもどうにかスカートの丈を短く穿いて、可愛く見せたい年頃ですよね。
もしズボンの制服があっても、着る人は少ないと思います。
(現に社会人になってからの制服にはパンツもありましたが、私の周りで穿いている人は年齢のいっているオバサマだけでした。)
でも、台湾では冬は寒いからパンツを穿きたい!パンツの方が楽だから!!などの理由でスカートしかない学校に「性別不平等だ!」と不満を感じているなんて。
しかも、10台のピチピチの乙女がですよ(*´∀`*)

色々文化や習慣で違うのは当たり前。
別に彼らの意見を否定するつもりもないのだけど、ただただビックリしたんです。
今までも色々な違いを感じてきましたが、若者はどこか似たような価値観をもっているのかな?と勝手に思っていたので・・・。

男女共働きが当たり前の台湾。
男女平等にも日本よりもずっと敏感な台湾だからこそ出てくる問題なんでしょうかね。
でも、逆に男の子がスカート穿きたいって言い出したらどうなるんでしょう。
今の世の中、ありえなくはないですよね。
男の子もスカート、ズボンどっちもOKになって初めて男女平等になるのかな!?
[PR]
by 476taiwan | 2008-10-16 13:44