京都で家族3人での新生活がスタートしました!!
by 476taiwan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
外食
パン
わんこ
お菓子
手作り
アテンド
旅行
日本
お買い物
未分類
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
お気に入りブログ
マメ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スペイン旅行記:8日目


8日目:8月15日(土)

いよいよ最終日のこの日は前日遅くなってしまってにもかかわらず7時に起床。
前日あきらめたサグラダファミリアの内部の見学に朝一で向かいます。
地下鉄で移動し8時すぎに到着。
観光客もちらほらいましたが、まだ中には入れないのでみんな外を見て回っていました。
私たちもぐるっと1周して、最後は公園の池の向こう側から鑑賞。
その時にあの奇跡のショットが撮れたのです。
まずは普通に正面からの様子。
手前が池なので少しだけ水に映る姿がわかります。
f0142862_11303639.jpg

全てを写真に納めたくてもおさまり切らないのが残念。
本当の姿と水に映る姿両方を撮ろうとするとこんなにも中途半端な感じに。
f0142862_11343819.jpg

そして、前にもアップしましたが水に映る姿だけを撮りそれを180度回転させた写真がこれ。
自分でも初めて回転させて見たときは何とも言えない雰囲気にゾクッとしてしまいました。
f0142862_1136939.jpg

中に入れるのは9時からなので写真大会のあとは傍のカフェでサグラダファミリアを見ながら朝ごはん。
これまた贅沢!!
だって、サンドイッチ1つとコーヒー2杯で13€!
きっと場所代がほとんどを占めているのでは!?
のんびり朝食をとっているとだんだん人がチケット売り場に並びだし、
あっという間に結構な列に・・・。
が~ん。なんという事。早く来た意味が・・・。
急いで列に並び、少し待ったものの無事に9時過ぎには中に入れました。
中に入ってからまた上に上がるためのエレベーターに乗れるのですが、ここがさらに並びます。
私たちは先にエレベーターに乗る列に並んだのでまだマシでしたが、あっという間に長蛇の列になりかえる頃には1時間以上待ちになっていました。
上に上がると今まで下から見ていた塔のてっぺんのデザインもよく見えるし、バルセロナの町を一望できます。途中足がすくむような場所もあるけれど、そこはガウディを信じ進みます(笑)
写真は上から下の様子を撮ったもの。
f0142862_11482273.jpg

帰りはらせん階段を下りて行きますが、途中現在作業中の様子も見れて、まだ建設中なのを実感させられます。
地上に下りて今度は内部をゆっくり見学。
f0142862_11501086.jpg

壁が白いのでステンドグラスの光りが映えます。
f0142862_115168.jpg

まだまだ建設中でステンドグラスが入ってない部分もたくさんあり、どうやって造られていくのかが何となくわかります。
やっぱり完成したらもう一度見に来たい!!生きている間に完成してくれたらいいのですが・・・。

森の中にいるような空間を表現しているらしく樹木のような柱が天井を支えています。
f0142862_11541917.jpg

受難の門は直線的で無機質な彫刻が多いのに対して
f0142862_1225680.jpg

ガウディ存命中に唯一完成した門である誕生の門は動物や植物人間などがいっぱいで温かい雰囲気。
f0142862_1274079.jpg

悲しい事にここでカメラ2台目も電池切れ。
ここからは写真なしです(。→∀←。)

サグラダファミリアを後にして次に向かったのはガウディ通りをまっすぐ進むと正面にあるサンパウ病院へ。
この病院は今も普通に病院として使われているのですが、ここはガウディではなくドメネクの作品。
患者さんに癒しと安らぎを与えたいと造られたこの病院。
「私も最後はここがいいかなぁ~」と冗談で私が言うと
「え?お前は近大病院やろ!?」とすー。
いつの間にか私の最後の地まで決められていたようです(笑)
しかもちょっとリアル!
どっちにしろサンパウ病院とは偉い違いやわ・・・(・´з`・)

その後地下鉄でホテルへ戻り、荷物を整理しチェックアウト。
空港行きの切符を買ってから時間があったのでサンツ駅構内でランチ。
いよいよバルセロナの街にお別れを告げ、空港へ向かいました。
帰りの便は予定通りKLMだったのでアムステルダム経由。
15時過ぎの飛行機でアムスへ。
初めて降り立つアムステルダムの空港でどうにか時間をつぶし
21時頃のフライトでバンコクへ

そして日も変わり
8月16日(日)
バンコクから無事に台北へ帰ってきました。

ブログにアップしながら改めて充実したというかかなりハードな旅行だった事を再確認。
常に疲労で筋肉痛になるまで歩いて回っていたからね(笑)
でも本当楽しかった☆
また再訪できたらもう少し涼しい時期にバルセロナをもう一度ゆっくり見るのとアンダルシア地方をレンタカーでもしてゆっくり回れたらいいなぁ。そして今度はゆっくりワインを楽しむ旅にしたいなぁ。
レンタカーとワイン・・・矛盾してるか(笑)

ここまで長々と私のへたくそな旅行記を最後まで読んでくれたみんな。
お疲れ様でした&ありがとうございました。

それから最後に、
今回の旅行もいつも通り、全てすーアレンジのお任せ旅行。
台風で1日減ってしまった事とスーツケース事件程度のハプニング以外は何も困るようなこともなく思い切りスペインを満喫してこれたのも全てすーのおかげです。
電車のチケットやホテルの事前予約をスペイン語の翻訳サイトを使いながら一生懸命準備してくれたり色んな個人旅行のブログで情報収集をしてくれたり本当にすーなしでは行けなかったこの旅行。
本当に感謝です。
これに懲りずにまた色々連れて行ってね+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

では、これでスペイン旅行記を終わります。
ふぅ(・´з`・) やっと終わった・・・。
[PR]
by 476taiwan | 2009-08-28 12:46 | 旅行